ソフトは進化します

世の中の流れが変わればソフトも進化します。
でも今回はお客様自身の進化です。

開発したソフトはそれが始まりと考えます。使っている中で「あんなことしたい」「この部分は変更したい」など日々進化します。
このときに真価を発揮するのが「設計書」「定義書」です。
これさえあれば他社に改装依頼を頼んでも構造が分かるのでお安く済みます。

必ず開発費用に入れておきましょう